川崎市 不動産 賃貸(尻手・矢向)

不動産 賃貸 川崎市
不動産 賃貸 川崎市

不動産 賃貸 川崎市

不動産 賃貸 川崎市
オーナー様へ

不動産 賃貸 川崎市
賃貸借の基礎知識
タウン情報
Q&A

不動産 賃貸 川崎市
会社概要
プライバシーポリシー
社長の独り言
お問い合わせ
賃貸借の基礎知識
オーナー様へ

 
初めてお部屋を借りる方、久しぶりに転勤等で借りる方、お部屋を借りるには色々な
書類や費用が必要になります。
また、契約に際しては普段聞き慣れない用語や、同じ日本でも名古屋・大阪・福岡などでは賃貸に於いての慣習の違いなど戸惑う点も多いことと思います。
ここでは首都圏に限定させて頂きますが、注意点を紹介致しますので新生活の準備の
一助としてお役立て下さい。

契約に必要な費用
礼金 大家さんに謝礼の意味で支払う金額。

敷金
敷金 借主の滞納家賃やその他、賃貸借契約上の借主が負う債務を
担保する目的で大家さんに預託する金額。
※将来の退室の際に借主責任の補修費などを精算して返還される。
  お家賃の2カ月分が一般的です。

前家賃
前家賃 契約上の開始日から次回支払日までの間のお家賃を
契約の際に納入します。
月途中の場合は日割で計算されます。

手数料
手数料 契約を仲介した不動産屋さんに支払う金額。お家賃の1カ月分が上限です。

不動産屋さんの店頭掲示物や情報誌など物件に関する情報には
★不動産屋さんの店頭掲示物や情報誌など、物件に関する情報には
  礼金・敷金のみの表示が通例です。

これ以外に「前家賃」「手数料」が加わりますから充分注意して下さい。
最近では礼金・敷金ゼロと言った物件も見受けますが、これにもこの二つを計算に
入れなくてはなりません。

契約に必要な書類など
住民票 運転免許証のコピーなどで代用する場合もあります。要確認です。

印鑑
印鑑 一般的には認め印でOKですが、実印の場合も。

連帯保証人承諾書
連帯保証人承諾書 不動産屋さんから交付されます。
保証人に必要事項の記入と実印の押印を頂きます。

保証人の印鑑証明書1通
保証人の印鑑証明書1通 上記承諾書とセットにして契約時に提出します。

※上記以外に「在職証明書」「学生証のコピ
※上記以外に「在職証明書」「学生証のコピー」「源泉徴収票など収入を証明する書類」の
提出を求められる場合があります。
中には保証人の「源泉徴収票」も必要なケースがあります。
物件探しそして物件の内見・お申込み迄の間に確認しておくと良いです。

※お部屋の賃貸借には「保証人」は不可欠です。
※お部屋の賃貸借には「保証人」は不可欠です。
保証人は何かあった場合、入居者に代わって賃料を払わなければならない重要な
役割ですから、お互いに充分に納得してお願いしましょう。
親・兄弟・親戚などの血縁関係にお願いするのが一般的ですが、
最近では保証会社による保証人制度も普及してきてます。
尚、賃貸借の場合は、「連帯保証」が一般的です。

必ずチエック!
特約事項 特別に貸主借主間で約する事項。
記載ある場合は必ず内容チエックを!

禁止事項
禁止事項 「ペット」「ピアノ」禁止など。
内緒での飼育など守らない場合には退去させられるのでチェック!

お家賃支払い方法
お家賃支払い方法 持参なのか振込か、大家さんへ直接か管理会社へか
またその時期。
翌月分を月末までに納入が一般的です(前家賃)。

退去の連絡
退去の連絡 1カ月以上前が一般的ですが中には2カ月前というのも。
万一、退去連絡通知を守らない場合、無駄なお家賃を支払わなければならなくなりますからチェック!です。

※その他、契約開始日・契約期間・契約の更新・修繕費用の負担などは後々トラブルの素になるので要チエック!要注意!です。

引越し手続きリスト
●各市区町村役所での各手続きの際に必要な物が異なる場合があるので、
電話などで事前に確認をとってからの手続きをおすすめします。
チェック
時期
チェック
手続き
届先、持物等
1ヶ月前 旧住所の管理人へ転出報告大家さん、仲介業者へ届け出る。引越予定日、室内の点検、鍵の返却方法を打ち合わせる。
2週間前 公共料金の口座振替を止める取引銀行へ届け出る。
●印鑑、通帳
 口座の住所を新住所に変更取引銀行へ届け出る。
●印鑑、通帳
 公共料金(電気・ガス・水道)会社へ転出の連絡各営業所へ届け出る。
窓口または、電話にて手続きを行う。
1週間前 電話の移転の連絡電話会社へ届け出る。「116」に電話して新旧の住所、工事希望日を伝える。
 電話の新設・新規加入手続き電話会社へ届け出る。最寄のNTT営業所にて手続きを行う。
●身分証明書、申し込み費用
 住居転出届の提出、印鑑登録旧住所のある市区町村役所へ届け出る。
●印鑑、国民健康保険証(加入者のみ)、登録印鑑
 国民健康保険の手続き旧住所のある市区町村役所
●印鑑、国民健康保険証(加入者のみ)、転出証明
 児童手当、年金等の手続き旧住所のある市区町村役所
●印鑑、各必要書類、転出証明
 新聞の解約新聞販売店へ届け出る。
 転校届の提出
(小・中学校)
転入先の学校の学校長へ届け出る。
●印鑑、旧住所の在学証明書類一式
 ペット類の登録手続き保健所へ届け出る。新住所での登録、鑑札の変更を行う。
●印鑑、鑑札、予防中注射済書、廃犬届
 郵便物の転送手続き旧住所の担当郵便局へ届け出る。窓口、電話または葉書で新住所を通知する。
(1年間転送される。)
3〜4日前 水道料金の精算水道局営業所へ届け出る。引越し日が日曜の場合前日に予測使用量にて清算を行う。
 電気・ガスの清算水道局営業所へ届け出る。
当日 旧住所の電気・ガス・水道の閉栓各営業所へ届け出る。
 新住所の電気・ガス・水道の開栓各営業所へ届け出る。
特にガスは予約の上、立会いのもとで作業を行う。
引越し後 住居転入届を提出
(※引越し後14日以内)
新住所のある市町村役所へ届け出る。
●印鑑、転出証明
 運転免許の住所変更手続き新住所のある地区の警察署へ届け出る。
●印鑑、新住民票、写真、免許証
 自動車の登録変更引越し先の陸運事務所へ届け出る。
●印鑑、自動車、新住民票、車検証、車庫証明
 カード類(クレジットカード等)の住所変更各カード会社へ届け出る。電話にて手続きを行う。
 各種保険の住所変更保険会社、共済組合。各保険会社へ電話連絡を行う
 新聞購読の申し込み新聞販売店へ届け出る。電話にて手続きを行う

お部屋を借りるまでの流れについて疑問がありましたら、Q&Aをご覧下さい。
Q&Aはこちらから

LINK
お問い合せお問い合せ

COPYRIGHT©2007 小林商事 ALL RIGHTS RESERVED.